宮城こどもかんごnet.

子どものために手をつなごう

第60回宮城こどもかんごnet.「病気の子どもを持つ家族の支援」開催のご案内



暦の上では夏を迎え、定禅寺通りの新緑や夕刻の明るさを一段と感じる時期となりました。

今回は7月にむかえます第60回宮城こどもかんごnet.開催のご案内になります。

テーマは「病気の子どもを持つ家族の支援」です。

子どもの病気が突然分かった家族の気持ちや病気の子どもを持つ家族の生活、家族への支援についてなどを家族支援専門看護師である講師の先生よりお話しいただき、みなさまと一緒に学びたいと思います。

たくさんの方のご参加をお待ちしております。

日時:2022年7月11日(月)18:30~20:00

テーマ:「病気の子どもを持つ家族の支援」

講師:葛西香織さん(宮城県立こども病院家族支援専門看護師)


開催方法:ZOOMによるオンライン形式

参加費:無料

申込方法:チラシに記載のQRコード、またはこちらからお申込みください。

*申し込み締め切り:2022年7月6日(水)

*ZOOMの接続先URLは、お申し込み時に記載されたメールアドレス宛に研修会前日までにご案内します。

*お申込み時のメールアドレス記載及びメール受信設定にご注意ください。

(info@miyagi-chn.netの受信が可能になるよう設定されているかあらかじめご確認ください。)


第59回宮城こどもかんごnet.「思春期のこどもたちの体格 ∼からだの変化と⾝⻑・体重にまつわる異常について~」開催のご案内



年度末に入り,皆様お忙しい日々をお過ごしと思います。

次回の第59回宮城こどもかんごnet.開催のご案内になります。

テーマは思春期の子どもたちの成長,そしてからだの変化です。

思春期は、⼦どもにとって⼼⾝ともに ⼤⼈へ成⻑していく⼤切な時期です。 このような時期に⼼配となる疾患として 低⾝⻑・肥満・やせ・思春期早発症・ 思春期遅発症などがあります。 疾患について学び、⼦どもや保護者への⽀援をともに考えてみませんか。

講師:JR仙台病院小児科部長 西井 亜紀 先生

日時:2022年5月9日(月)18時30分~20時00分

開催方法:オンラインミーティングシステムZoom

参加費:無料

対象:子どもの支援に携わっている方,講演内容に興味のある学生

お申し込みはこちらにアクセスいただき,申し込みフォームにご入力ください。

申し込み締め切り:5月4日(水)

皆様のご参加をお待ちいたしております。


第58回宮城こどもかんごnet. 「就園・就学について知っておきたいこと -発達障害をはじめとした子どもたちの支援-」をオンライン開催いたします



寒さもいっそう厳しいおり、皆様いかがお過ごしでしょうか。

第58回宮城こどもかんごnet.は、「就園・就学について知っておきたいこと -発達障害をはじめとした子どもたちの支援-」をテーマに開催いたします。

子どもが就園・就学する時、その成長を嬉しく楽しみと思う一方で不安も抱えているのではないでしょうか。

今回は、発達障害をはじめとした子どもたちの就園・就学時の課題やその支援を、来る春に向けて一緒に学びましょう。

たくさんの方のご参加を心よりお待ちしております。

開催概要は、以下の通りです。

日時:2022年3月14日(月)18:30~20:00

講師 宮城県子ども総合センター 技術次長(小児科医) 佐藤 寛記先生

開催方法:ZOOMによるオンライン形式

参加費:無料

申込方法:下記チラシに記載のQRコード、またはこちらからお申込みください。

*申し込み締め切り:2022年3月9日(水)

*ZOOMの接続先URLは、お申し込み時に記載されたメールアドレス宛に
研修会前日までにご案内します。お申込み時のメールアドレス記載、メール着信設定にご注意ください。


第55回宮城こどもかんごnet.「みんなで考えよう 成人移行期支援」をオンライン開催いたします



立春を過ぎ、残暑もようやく衰えを見せる頃となりました。

第55回宮城こどもかんごnet.は「みんなで考えよう 成人移行期支援」をテーマに開催します。

医療の進歩により、子どものときに発症した慢性疾患を抱えて大人になる患者さんも多くなってきています。今までご家族に見守られ成長してきた子どもたちはやがて「自立」のときを迎えます。

今回は、自分自身の病気を正しく理解し、向き合い、周りの人たちとコミュニケーションを取りながら、病気とともに歩む「自立」に向けた支援について皆さまと一緒に考えていただけるような内容となっています。

開催概要は以下の通りです。

日時:2021年9月13日(月)18:30から20:00

講師:橘 ゆり先生(宮城県立こども病院 小児看護専門看護師)

参加費:無料

申込方法:下記チラシに記載のQRコード、またはこちらからお申込みください。

※申込締切り:9月8日(水)

※Zoomの接続先URLは、研修の前週頃にお申し込みいただきましたメールアドレスにご案内いたします。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。


第50回宮城こどもかんごnet.「子育て支援としての小児在宅医療 – 往診医の仕事を覗いてみよう – 」をオンライン開催いたします



秋の声が聞こえる美しい季節が到来しました。

皆さまにおかれましては新型コロナウイルスの様々な影響により、大変な状況が続いているかと思います。

前回から、オンラインミーテングシステムZOOMを使用して研修会を再開いたしました。前回の参加人数は過去最大で、アンケート結果からもオンラインであっても研修会開催へのニーズは高いと感じました。これまでのように皆さまと直接お会いすることが難しい状況ではありますが、こうした中でも新たな気づきや学びを共有する機会は大きな意義があると改めて感じました。

今回のテーマは 「小児在宅診療」 です。医療的ケアを受ける子どもたちが増えている背景もあり、往診のニーズは高まっています。田中先生は往診クリニックで多くの子どもたち、ご家族のサポートを日々行っていらっしゃいます。是非一緒に、田中先生の往診の仕事現場を覗いてみませんか?詳細は以下をご参照ください。

テーマ:「子育て支援としての小児在宅医療 – 往診医の仕事を覗いてみよう -」

講師:田中 総一郎先生 (あおぞら診療所ほっこり仙台 医師)

日時:2020年11月9日(月)18時30分から20時00分(質疑応答時間を含む)

開催方法:オンラインミーテングシステムZOOM(定員300名)

※お申し込みは11月6日(金)までとなっております

※お申込み方法は添付しましたご案内にありますQRコードまたはこちらからお申込み下さい。

※ZOOMの接続先URLは研修の前週ごろにお申込みいただいたメールアドレスにご案内いたします。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。